最新情報

クラブからのお知らせ


2020年1月15日 : カンテラチャレンジ Alevin
日本のいいところとスペインいいところを兼ね備えた、ハイブリッドな選手を育てる!!

単なる思い付きです・・・
フレーズを思いついて悦浸っていました

思い付きですが、見立てとしては悪くない

今は、朝なのか、夜なのか
意識がもうろうと


低学年グループがいよいよ、カンテラ入り

わくわくする気持ちを押さえながら、会場へ

到着早々、ジェントルマン現れる
プロフェッサーたるたたずまい

コーチよりは教育者が的確かもしれません

会話によどみがなく、確固たる自信に満ち溢れている

まずは選手を集めて、ロッカーでこの日のトレーニングの内容を確認

この日はメインテーマがトランジションで、守備から攻撃、攻撃から守備のキーファクターを確認

質問されると元気よく自信を持って答えるカンテラーノ

ボールに一番近い人間がプレッシャーに行く
パスラインの構築、幅、深さ

この辺りは特に目新しいものは無いですよね
まさに習慣として身についているかどうか
それを高い質で維持できるか

低学年3人組
なかなかハイテンポに頭と体が追い付いていかない・・・

それでも、選手の順応性は早いですね

セッションを重ねるごとに、このテンポについていこうとすることで

自然と磨かれていく

ジャッジ、技術のミスもけっこうあったはずなのですが、
意気揚々と引き上げてくる彼ら

ミスを指摘されないことで、エフィカシーも下がることがない

練習時間は、80分程度でしたが、ほとんど休みがなく
動き続けて、頭を使い続けて

やはり、ハイクオリティ

ここでプレーできるのが、本当にうらやましい

このペースだと2週間でとんでもない変化が彼らに起きそうな予感

それでは・・・

2020年1月14日 : カンテラチャレンジ トレーニング開始
いよいよ、トレニンーグスタート

本日は2名のカンテラ練習組と、3名のマラガ街クラブの雄Puertoに分かれてトレーニング

低学年組は、リフティング披露で一気に距離を縮め、Puertoの選手たちの人懐っこさもあってすぐに仲良くなり

時折、練習の流れが理解できない選手を常に気をかけてくれて
本当に優しいPuertoの選手

トレーニングは、攻撃のパターンを繰り返し練習し、
素早いトランジットが要求されるポゼッションへ
セッションを重ねるごとに、集中力がアップ
ボール際もヒートアップ
締めくくりは、定番のシュート練習


自慢の足技を注意され、意気消沈気味だったりもしましたが、徐々にハイテンポのポゼッションに順応していきました♪

スペイン流コントロールオリエンタードにボールの動かし方、
Puertoのプレーモデルに則したトレーニングを学ばせてもらいました!

因みにPuertoは、リーグ戦、今日参加したBenjaminはマラガCFより順位が上という状況

さすがPuerto♪

いつも温かく迎え入れてくれる、クラブのコーディネーターBernardoさん Carlos さんに感謝
Muchas Gracias

今から 2日目のトレーニングの準備
今日は、小さい組がカンテラ、大きい組さんがPuertoでそれぞれ修行です

スペインタイム15:30 日本時間23:30 眠いはずだ

それでは・・・



2020年1月14日 : カンテラチャレンジ 時差
例によって例のごとく、朝に目が覚める・・・
大人と子供では、時差への順応にも差があるような

喧噪の深夜から一夜明け
食事もそこそこに、時差解消を兼ねて
AMは、JuvenilAのトレーニングを見学

プロの予備軍というより、ほとんどがプロ契約選手!!

一度金額を聞いてことがありますが、有望選手はJ3並み!!

そんなJuvenilのトレーニング

もはや、おっさんがプレーしいるようなサイズと技術、そし髭もじゃもじゃの顔面(笑)

ちびっ子たちにはプロ選手と見分けがつかないみたいです。
練習の途中に到着したのですが、正味60分の見学時間、観ているのかいなのか(笑)

さすがの中学生はプレー分析するくらいに熱心に見入っていました
シンプルなシュート練習、腰の回転、ファーにしか打てなさそうなボールでニアをぶち抜く技術に驚嘆していました♪

しかし、行きも帰りも、大騒ぎ
本当ににぎやか
マラガは治安がいいのがありがたく
余計な心配はあまり必要ないのですが、それでも
彼らの無防備さには先が思いやられます・・・


2020年1月13日 : カンテラチャレンジ ~ 渡航
いよいよスタートしましたカンテラチャレンジ!!

スペイントップレベルのカンテラーノに交じって最高のトレーニングを経験する

贅沢時間

各々最高の準備で最高のパフォーマンスを!!

認めさせてやりましょう♪

関西空港から、パリドゴール空港を経由して、マラガへ

東京からの合流グループは、+成田!!

20時間の旅

海外初めての選手が3名

旅の驚きも多いみたいで、何もかもが新鮮

いちいち驚く
外国人の多さに驚き ← 当たり前やん!! パリは人種のるつぼ
サイズに驚き → 便器の位置が高い(笑)
においを感じ ← 野獣のにおい!!

すっかり錆きった感性を取り戻したいですね・・・


飛行機で寝られる選手、そうでない選手

最年少 9歳!
彼にとってはエコノミーでも広々
ぐっすりお休みでした

宿舎到着後は、時差で寝付けず、大騒ぎ 

旅の目的を、再確認し、あえなく就寝

いよいよ午後から彼らのチャレンジが始まります!
Buena Suerte  Chicos !!


2019年12月21日 : マラガCF スプリングキャンプ

M?laga CF スプリングキャンプ 参加セレクション!!

スペインでも有数の育成組織である、M?laga CFのカンテラコーチ
による直接指導が受けられるキャンプ!
キャンプで実力を認められれば、さらにカンテラでのプレーの可能性もある、ビッグチャンス。
キャンプ優秀選手はM?laga CF Japanで長期的にフォローしていきます。

M?laga CFで圧倒的な経験を積み、さらなる飛躍を。

まずは、セレクションから

セレクション日程
①12月23日(月)19時30~ 大阪府大東市アクティブスクエア大東
②1月9日(木)19時00~ 大阪府守口市大枝公園人工芝
③1月12日(日)19時00~ 大阪府大東市アクティブスクエア大東
④1月25日(土)19時00~ 大阪府守口市大枝公園人工芝

セレクション合格者には、レベルに応じて奨学金が授与されます。
※セレクション参加が難しい場合は映像でのセレクションも受け付けています

●お問い合わせ&セレクションお申し込み
 荒島 090-9706-7617 arashima@desutivo.com
  


【La Liga M?laga Club de F?tbol 公認 スペインマラガキャンプ】
●主催 M?laga CF Japan
●日時 2020年3月22日(日)~ 3月31日(火)10日間
●場所 スペイン アンダルシア州 マラガ市
●対象 現中学1年生 ~ 小学2年生
●参加資格:セレクション合格者 弊社主催大会、協賛大会 MVP及び優秀選手
●遠征内容       
M?laga CFコーチによるトレーニング 
インターナショナルマッチ 2試合 or 大会参加
現地スカウト&エージェントによるレベルチェック 
優秀選手は、M?laga CF で個別に練習参加
La Liga 観戦 
育成年代の試合観戦            
スペイン語レッスン 
観光(マラガ大聖堂 ピカソ博物館 ローマ遺跡 アルカサール)他
    
●費用 遠征参加費 35万
※費用に含まれるもの
滞在中の宿泊費、食費、現地移動費 通訳費用 M?laga CFユニフォームキット Liga 観戦費用 観光費用
※費用に含まれないもの
日本からマラガまでに往復の渡航費用 海外旅行保険 超過手荷物費用 現地小遣い・お土産代 ご自宅から関西空港までの費用
    
●旅行・保険取扱い (株)ジェイ ワールド トラベル 
●お問い合わせ 荒島 090-9706-7617 arashima@desutivo.com  
●募集期間 ~ 2月10日〆

お知らせ


Facebook



マラガCFジャパンアカデミー設立にあたり

技術やテクニックだけでなく、サッカーの魅力や、スポーツを通して養える人間性や、チームワークの精神なども伝えられればと思っています。
それぞれのカテゴリーにおいて、サッカーからたくさんの事を学び、一緒に成長しましょう!

マラガトップチーム

ロサレダスタジアム



Movie



メールマガジンの登録はこちら