最新情報

クラブからのお知らせ


2019年4月1日 : マラガ遠征 リベンジ その先へ…
何日間かの出来事が、その何倍もの時間に感じられ、濃密な時間が流れている彼らにとって、マラガの日々もいよいよ集大成。
やり残したことは… そうです。カンテラチャレンジです

今日のマラガは珍しく雨。太陽の街も三月は雨が降ることも多いそうです。
朝は、バスでてくてくお散歩。そして、マラガCF Femeninoの試合観戦へ
降格の崖っぷちにいるチームの観戦。あいにくの小雨にも関わらず、大勢のサポーターが♪
今回の遠征で、選手に貴重なプロサッカー選手としてのお話をしてくれたみのり選手は残念ながらケガででられず・・・
 試合はお互い降格争いにいるチーム同士の負けられない戦い…サポーターも熱が入る。ここでもスペインでおなじみの、レフェリーに対する、圧力、罵声(笑)
気持ちのこもった渾身のゲーム4対2で勝利!
 マラガは1点入るごとに、優勝したかのように大興奮のセレブレーション♪
鳥肌立ちました。
 得てして日本では、まだまだリーグ戦の試合というと緊張感のないゲームと捉えている選手、指導者もいますが、昨日のユースの試合もしかり、こちらは1戦1戦の密度、集中度がMax。これを1シーズン30節積み上げていく。週末の晴れの舞台(家族、仲間が応援にかけつける)のために1週間準備をする。終われば、対戦した仲間をお互いにねぎらい、健闘をたたえ合う。この繰り返し…
スペインのサッカーで一番羨ましく思い、日本に持って帰りたいと思うのはこのホーム&アウエーが確立されたリーグ戦文化ですね。

夕方は旅の集大成その2、マラガCF infantile C との対戦
先日のインターナショナルマッチでは、完膚なきまでに打ちのめされましたが、
この日は、試合に向けてのミーティングで、相手の分析を基に、チームとしてやるべきことの確認を入念に行い、試合に臨みました。そして6-1の完勝!!

今回の相手はプレッシャーが前回ほど強烈ではなく、ボールを持てる時間、ゴールに迫る場面も増え、当然ですが、プレッシャーがなくなれば、いろんなアイデア、技術を表現できます。

やはり普段からハイインテンシティの中でやることの重要さを痛感。
前回のTiroとのゲーム環境が日本でも日常的に経験できれば・・・
子供たちの努力だけではどうにもできない、環境の差を感じます。

これからアントニオさんとのラストトレーニング
そして、旅のクロージング作業が待っています

それでは
2019年3月31日 : マラガ遠征 infantil の衝撃の質…
サマータイム開始!!
8時だけど、7時…

子供もスタッフも折り返しを過ぎ、少し疲れが見え始めた遠征
イベント盛りだくさんで、頭の整理が追いつきませんが、残りあと二日!
圧倒的な経験を!!

この日は、先日のロッカールームに置き忘れたバックを受け取りにマラガCFの練習施設へ
天然芝1面、人工芝1面、少年用ピッチ1面人工芝…

日曜日対戦する、マラガCF infantil C の試合を観戦
少しぎこちない動きからは想像できない、ボールの動かし方と、ポジショニング
パスの正確さ、受ける場所の適切さ

からだは動く、ボール技術(実行の部分)もあるけど
ボールが全く動かなかった、遠征メンバー…

子供たちも、このあたりは感じているらしく
試合を観ながら、ああでもない、こうでもないと、議論をしながら
スペインサッカー解読の糸口を探っていました

なぜ、なんで?
自ら感じた疑問を解消するべく
考える、考える、そして考える・・

次は、予定通りのマラガCF infantilの試合観戦へ移動

その道中、太陽と海の街マラガ!
のビーチを散策
天気もあまりよくなく、お目当てのものは見れませんでした(笑)

infantil B 2006年1月~ 
中1の早生まれから6年生にあたる彼ら…
でかい(笑)
1つ年上のリーグに所属
でも10番は11歳サビオラ風の角刈り♪
圧倒的にボールを握る、目を引くのはやはり判断の的確さとはやさ
もうサッカーが大人です

こちらには、語学学習でいうところの中間言語はありません、
小学生のサッカー、中学生のサッカー
その年代なら許される的なことは皆無
普通にサッカーしています♪

子供たちも試合の質に感心しきり・・・

あと友人のバルセロナのスカウトJoseにも遭遇♫
彼が連れて行きたくなるようになってね♫


夕方は、アントニオさんのトレーニング♪

今日は、今までのおさらい
考えることへの負荷が下がっているおかげで
楽しみながらできたでしょうか?
もっと追い込んで欲しかったですが(笑)
「楽しまないと」ってアントニオさん
選手の様子を見極めながらなんでしょうね

それでも、切り替えの超絶な早さが要求される最後のセッションは
楽しみながら、みんな高速の切り替えがみについて来ました♪

今日は、いよいよ師匠(アントニオさん)のチームと対戦♪

絶対勝つ!!!

それでは・・・



2019年3月29日 : マラガ遠征2日目
今日からトレーニング!



今朝は、今回担当してくれるアントニオさんとの初顔合わせ、選手の見極めを兼ねてオーソドックスなトレーニング。



ボールを蹴る、パスのトレーニングとってもシンプルなのですが、評価ぺけ。
スペインのフットボール、パス&コントロール。
蹴れているようで蹴れていない…

何も難しい事はしていないのですが、当たり前にできないといけないことができないボールをしっかりとらえる、強いパスを出す、正確に出す正確な技術と適切な判断この辺りが肝になりそうな予感…



次は複数の人間が関わる、グループでのボールの動かし方試合状況をイメージしたパスワークそれを発展させた、フィニッシュそしてミニゲームで終了

まだまだこれからですが、評価としては…

全体的に、グループとしてアクションを起こすことに課題が…

当然我々は初めて一緒にサッカーするメンバーなんで当然そういうことは起こりうるわけですが

まだまだ始まったばかり、これからだぜ!!
Vamos Chicos ! vavavavva

2019年3月29日 : 無事にマラガに到着
無事にマラガ空港に到着!



クラブが大型のバスを手配してくれていたのにはびっくりしましたが・・・



時差の影響を受けながらも選手たちはとても元気です。

晩御飯も残さずに、ぺろっと食べていました!



さすがですね。





2019年3月29日 : マラガCFキャンプ
2019年3月26日から4月3日までのマラガ遠征!

10人の選手(1人は現地で合流)がマラガで行われるトレーニングに参加します。



トレーニングの結果次第では、このメンバーから更にマラガCFのカンテラの練習に参加することが出来ます。

想像を超える経験と刺激が待っています。

楽しみですね。



Facebook



マラガCFジャパンアカデミー設立にあたり

技術やテクニックだけでなく、サッカーの魅力や、スポーツを通して養える人間性や、チームワークの精神なども伝えられればと思っています。
それぞれのカテゴリーにおいて、サッカーからたくさんの事を学び、一緒に成長しましょう!

マラガトップチーム

ロサレダスタジアム



Movie



メールマガジンの登録はこちら